猫まみれ

写真や絵など・・・お気に召すものがあれば光栄です。

蟲たち

素描 アリ

アリと、大きな花、そして水滴です。

セミ

今回はセミさんが(ドアップで)出てくるので苦手な方は見ないでにゃ。 ↓下の「続きを読む」をクリックすれば読めます。 (スマホ版では表示されないかもしれませんがご了承ください。_(._.)_)

季節のうつろい

セミの抜け殻です。 ・・・・・・そういう季節になりましたねえ。 とか言ってると もうセミの死体が!Σ(゚Д゚)

アオダイショウ様

民家園スケッチの裏話ですが、入り口近くの民家の石垣に、僕の背丈を優に超える、ちょっとあり得ないくらい長いアオダイショウ様がいました。 エメラルドグリーンの体のお美しいこと…。

バッタ

なかなか気に入っている一作です。

ハチ

下書きなしで筆早く・・・と。

虫撮影

またまた記事内に知り合いの虫たちが出てきますが虫平気な人はクモの写真の下の「続きを読む」をクリックしてください。

木のうろに…

木のうろに ダンゴムシがいて・・・ 二つ並んだキノコがあります。 かわいいキノコ、美しいキノコ、カッコいいキノコ、一面キノコ。

夜のカナブン

裏の畑からうちの網戸に贈り物。 こういうの見ると、ああ夏だな、と ワクワクするというか、 なんかうれしいですよね。

夏のテントウムシ

暑さにはまいるけど、楽しみがいのある季節です。 葉書よりふたまわり小さい紙に、全体で16色使っちゃいました。その割にあまりカラフルになってませんよねえ。 もともと派手にするつもりはなかったんだから、いいか。

いつもながら

虫ダメな人にはほんとすみませんねえ。

新社会人(社会虫かな?)は黄色い

この日は東京のほうまで来ました。 ふと、もぞもぞと動くものを発見。さなぎから、テントウムシが脱皮しようとしていました。(写真は脱皮後。矢印左がさなぎ、右が成虫。)

雨上がりのお散歩

突発的にではなく、毎年のことで、虫を撮るようになりました。季節なので。 この日の最高傑作はこれ↓カナ。クモとドクダミと、水滴。

猫と昆虫

宣言解除で、電車を再び使うようになりました。猫ちゃんとも再開。

早起きは三文の徳

朝四時に起きて、東京のほうまでお散歩に行きました。途中、黄色い花の中に動くものを発見。